⚠只今引っ越し作業中⚠ 旧サイトはコチラから

三池炭鉱

世界遺産

旧三池炭鉱 万田坑

旧三池炭鉱 万田坑 三池炭鉱 は、福岡県大牟田市から熊本県荒尾市にかけて坑口を持っていた炭鉱です。古くは江戸時代から採炭が行われていましたが、1873(明治6)年に明治政府の官営事業となりました。1889(明治22)年に三井財閥に払い下げら...
博物館・資料館

石炭産業科学館

石炭産業科学館 近代日本の発展を支えた、重要なエネルギー資源である「石炭」。 大牟田市は、かつてわが国最大の炭鉱の町でした。「石炭産業科学館」では、明治から平成9年の閉山まで大牟田市にあった「三池炭鉱」を中心に、石炭の発見から、石炭技術の歩...
近代化遺産

宮浦石炭記念公園/旧三池炭鉱宮浦坑煙突

宮浦(みやうら)石炭記念公園/旧三池炭鉱宮浦坑煙突 近代日本の発展を支えた、重要なエネルギー資源である「石炭」。 大牟田市は、かつてわが国最大の炭鉱の町でした。『三池炭鉱』は、ユネスコの世界文化遺産に登録された『明治日本の産業革命遺産 製鉄...
世界遺産

三池炭鉱宮原坑/三池炭鉱専用鉄道敷跡

三池炭鉱宮原坑 近代日本の発展を支えた、重要なエネルギー資源である「石炭」。大牟田市は、かつてわが国最大の炭鉱の町でした。三池炭鉱は、ユネスコの世界文化遺産に登録された『明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業』の構成資産の一つで...
世界遺産

三池炭鉱専用鉄道敷跡/諏訪川橋梁

三池炭鉱専用鉄道敷跡 『三池炭鉱』は、ユネスコの世界文化遺産に登録された『明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業』の構成資産の一つです。三池炭鉱で登録された遺産は、「宮原坑」、「万田坑」、「専用鉄道敷跡」、「三池港」です。 また...